1. 無料アクセス解析
プロフィール

五枚重ね

Author:五枚重ね
備えあれば憂いなし

mail:
gomaigasane(@)gmail.com
…(@)は@に置き換えで

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
旧ナムコは贅沢で節操ないなぁ
Xbox360用のバンダイナムコゲームス作品の音楽に関してのぼやき。


◆トラスティベルPS3移植
決定らしい。→スキャン
テイルズオブシンフォニアを思わせる流れだなぁ(本体同梱パック発売→ライバルハードに移植)。
相変わらずの節操の無さと言うかたくましさと言うか。
これやリッジに続き、塊魂もエースコンバットもPS3で+αされる可能性がまた増したと感じる。
それが分かってても両方買うシリーズファン、というか俺みたいなのがいるから駄目なんだけどな!


そしてこの移植で、以前記事にした謎が解けた。

「5.1chサラウンドのデータも非圧縮ファイルで収録」っていうのは
PS3移植の布石だったってわけね。「貴様ら吸いだしやがれ」という発言ではなかったのか。
他のBGMについても非圧縮のものと差し替える可能性はあるだろうな。容量には余裕あるんだし。

肝心のゲーム内容の方は未だにプレイして無いので触れようが無い。



◆リッジレーサー6は隠れHDCDなゲーム?
記事にはしていないが、アイマスやトラスティベルと同様に
リッジレーサー6でもディスクのリッピング・楽曲ファイルの抽出を試している。
メインBGMについては44.1kHz・16bit・2chのループ情報付きwavファイル。
つまり音楽CDと(ほぼ)同じフォーマットなので、そのままCD-Rに焼ける。

日頃はPCや携帯オーディオで音楽を聴いているのでファイルのまま扱っていたが
カーステレオでかけたくなったので今更ながらCD-Rに焼いてみた。
再生確認のためにVH7PCに突っ込んだら、なんとHDCDマークが点灯した!
早速WMP11とプラグインを使って24bitリッピング。hdcdcheckにかける。

まだ一部のトラックでしか試してないが、ことごとく20bitの情報量のwav=HDCDフォーマットだった。

ここでもトラスティベルと同様にXbox360の仕様が引っ掛かってくる。
360の光デジタル出力は48kHz・16bit・2chで固定([デジタルステレオ]設定の場合)。
音声データ自体がどんなフォーマットであれ、この仕様に変換されて出力されるから
360実機で再生する限りHDCDフォーマットであっても宝の持ち腐れ。
HDCDデコード対応のAVアンプと接続したらもしかすると恩恵があるのかも知れないが…
ちなみにPS2も同じ仕様。PS3も今のところゲームでは同じ仕様みたい。

(訂正と追記:2007/09/16)
改めてPS2の光デジタル出力について調べたら、24bit出力される場合があるようだ。
beatmania IIDX13 DistorteDのオートプレイをUA-101で録音してhdcdcheckにかけると
PS2から録音したものは24bit、PS3から録音したものは16bitであった。
他にも興味深い事が見えてきたので、ゲーム機の光デジタル出力についてはまた別の記事にまとめたい。


というわけでトラスティベルに続き、吸い出して初めて得られるとても贅沢な仕様と判明。
リッジ6のBGMは最初からHDCD仕様の高音質マスタリングなのでした。
それだけこだわってるんならさっさとサントラ出してよ!
Chaising All My Dreamsを非圧縮で聴かせてくれよ!楽曲解説読ませてくれよ!
スポンサーサイト


ゲーム(コンシューマ) | 【2007-09-13(Thu) 18:12:20】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Xボックスのソフトはモッサリした3D映像ばかりというイメージでしたが、これは違う。やわらかいタッチの絵が繊細に描かれていて、見てるだけで楽しい。眼疲れしない。友人の家でやってみてほどよいアクション感が面白いと思ったので欲しかったのですが、PS3しかもっ...
【2007-10-02 Tue 01:26:31】 | ゲームのレビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。